CMC東京の理念

Well-beingを対話で探究する

 

自分にとってのWell-beingな暮らしとは何か。自分らしさ、理想の自分とは何か。自分は何色なのか。
そして他者との違いを理解し、受け入れ、衝突ではなく補完する関係性をつくれるか。

決して難しくはない、でも普遍的な問いに対して、楽しく、深く探究します。

自己、他者、社会。生活、仕事、人生。過去、現在、未来。
様々なものが絡まり合って私達は生きています。

現代社会ではこの絡まりあった情報の渦に溺れ、ゆっくり整理できないまま、時が流れてしまいます。
その結果、「何が自分にとって本当に必要か?」「何が好きで、何が嫌いなのか?」というシンプルな問いでさえ

自分自身で咀嚼することが難しいと感じます。

それは本当にWell-beingな社会と言えますか。
この社会が本当に良い社会と心から思えるでしょうか。

慌ただしい日常に「余白」を作り、「本当はどうありたいのか?」を内省し、対話し、実践する。
その探求こそが CMC東京が目指すことです。

PAGE TOP